木製ベンチをDIYで製作するにあたってホームセンターなどで、木材やコーススレッドなどの必要なものを購入すると思います。
実際にホームセンターに行くと分かりますが、非常に多くの種類の木材が販売されていて「どの木材を選んだらいいのか分からない!」という状態になると思います。

ここで、どの木材を選択するかは、製作する木製ベンチに何を求めるのか?によって異なってきます。
基本的に屋外に設置することになると思いますので、頑丈であることは必須の条件となると思いますが、安価に済ませたいのであれば「2×4材」「1×4材」などが候補にあがってきます。

「2×4材」や「1×4材」は、住宅を建築するための規格化された木材になりますので、大量生産によるコストカットのため、非常に安く入手することができると思います。

2人掛け程度の木製ベンチを製作するための木材一式を用意しても、2000円前後で収まると思いますので、初めてDIYにチャレンジする人には非常におすすめです。

これらの木材よりも肌触りが良いもの・風雨に耐えられるもの、など要望があると思いますので、ホームセンターでベンチを作るということを伝えて、相談してみるのが良いと思います。

free space


最近の投稿